ニュース

プレスリリース

2006.11.01
アップフロンティア、第一生命向けに、パソコンのデスクトップで日々<サラリーマン川柳>を楽しむ常駐ミニアプリケーション「サラ川絵巻」を提供。

アップフロンティア株式会社(代表取締役社長:花本浩 本社:東京都世田谷区)は、第一生命保険相互会社(代表取締役社長:斎藤勝利 本社:東京都千代田 区)向けに、パソコンのデスクトップ上で常駐する専用ミニアプリケーション「サラ川絵巻(さらせんえまき)」を提供します。この「サラ川絵巻」は、第一生 命が毎年定例的に開催しているサラリーマン川柳コンクールが、今年で20周年を迎えることから、それに合わせてより広くサラリーマン川柳を日々楽しんでも らうために提供されます。

「サラ川絵巻」は、毎日3回新しいサラリーマン川柳を
パソコンのデスクトップ上にお届けします


「サラ川絵巻」は、第一生命が運営するサラリーマン川柳専門ホームページ (http://event.dai-ichi-life.co.jp/senryu/) から、案内に従って専門のミニアプリケーション(以下ウィジェット)をダウンロードし、パソコンにインストールするだけで、誰でも自由に使い始めることが できます。この「サラ川絵巻」はパソコンのデスクトップに常駐することで、祝祭日を除く平日の朝、昼、夕に、新しいサラリーマン川柳をインターネットを通 じて受け取り、表示する機能を搭載することで、日常に起きる何気ない出来事をユーモアと風刺のセンスで表現したサラリーマン川柳を日々楽しむことができる 便利なツールです。第一生命では、知名度の高いサラリーマン川柳を、毎日デスクトップに届けることで、顧客を含む一般の方々に楽しみを提供し、サラリーマ ン川柳のファン層を拡大することが狙いです。
※ウィジェットは、一般的にデスクトップツール、ウィジェット、ミニアプリなどと様々な呼ばれ方をされますが、本リリース内ではウィジェットの名称で表記します。

応募総数751,504句、
サラリーマン川柳コンクールとは


「サラリーマン川柳コンクール」は、毎年サラリーマンをはじめ、OL、主婦、学生などどなたでも作品を応募できる第一生命主催のコンクールです。サ ラリーマン川柳は、職場や家庭などの日常生活の中で日頃感じている”喜怒哀楽”を5・7・5の17音で表現するのが特徴です。この「サラリーマン川柳コン クール」は、昭和62年にスタートし、今年第20回を迎えます。応募作品総数は第1回から第19回までで、実に751,504句にもなります。また、書籍 としてまとめられた『「サラ川」傑作選』(講談社刊)も、すでに15巻のベストセラーとなっております。

サラ川コンクールトップページ http://event.dai-ichi-life.co.jp/senryu/

RSSリーダー機能と搭載したウィジェットで
企業とユーザーを繋ぐコミュニケーションツールを提供


ウィジェットは、一般的にデスクトップツール、ウィジェット、ミニアプリなどと様々な呼ばれ方をされている、常駐型のミニアプリケーションです。最 近では、ウィジェット機能がWindowsの次期OS「Vista」での標準搭載される、Yahoo!ウィジェットのサービス開始やGoogleデスク トップの提供などホットな話題を提供しています。また、企業による情報配信ツールとしての採用も盛んで、NTTドコモ、フジテレビ、資生堂、日本コカコー ラ等大手メーカーによる採用もこの1年程の出来事です。
特にRSSリーダーを搭載したウィジェットでは、個人情報を取得することなく、簡単に情報配信が可能となるため、今後eメールなどと同様に、企業による情報配信の標準的な方法になると予測しております。
それらを背景として、アップフロンティアでは、「サラ川絵巻」をはじめ、ウィジェットを利用した企業と一般ユーザーを繋ぐコミュニケーションツールの提供を目指しております。

第一生命保険相互会社 http://www.dai-ichi-life.co.jp/
サラ川コンクールトップページ http://event.dai-ichi-life.co.jp/senryu/
サラ川絵巻ダウンロードページ http://www.sara-sen.com/

アップフロンティア株式会社 会社概要


アップフロンティア株式会社は、2005年12月、株式会社インデックス (代表取締役社長:小川善美 本社:東京都世田谷区)を主要株主に、パソコン向けのデスクトップツールを利用した企業向けマーケティングソリューションを 提供する新会社として設立されました。今後アップフロンティアを通じて提供するサービスは、ウィジェットを企業が所有する顧客データベースや、キャンペー ンなどのプロモーションに連動させるため機能提供やポイントシステム提供、コンテンツ提供なども行ないます。これにより、ウィジェットの常駐性を活かした Web2.0に対応する新サービス構築を予定しています。

http://www.up-frontier.jp


本件に関するお問い合わせ
アップフロンティア株式会社
お問合せURL:https://www.up-frontier.jp/contact/form.php
電話番号:03-5712-1631(代表)
担当:横山